産経WEST

【デスクから】「関西アイドル界の夏」はこれからが本番…地域貢献の先に

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【デスクから】
「関西アイドル界の夏」はこれからが本番…地域貢献の先に

今年5月に第1シーズンが終わった「KANSAI IDOL LEAGUE」。10組のアイドルたちが参加した=大阪市中央区 今年5月に第1シーズンが終わった「KANSAI IDOL LEAGUE」。10組のアイドルたちが参加した=大阪市中央区

 関西で活動するアイドルたちの中からナンバーワンを決める「KANSAI IDOL QUEEN(KIQ)」のスペシャルトークイベントが大阪市内で開催され、なぜか“有識者代表”として出演した。ご当地アイドルの取材を続ける“関西唯一の新聞記者”として、業界内で評価されていることは非常にありがたいことだ。その席で「アイドルありきで取材を始めたのではない」「地域貢献の取材をしていた延長線上にたまたまアイドルがいただけ」と説明した。

 平成27年から「愛踊(あいどる)祭」が行われたことをきっかけに、東京のメディアが全国のご当地アイドルを対象にしたコンテストが次々に開催され、関西のアイドルたちにもスポットが当たるようになった。そんななか、関西独自の大会の必要性を感じていたときに昨年11月に「KANSAI IDOL LEAGUE」が開幕し、今夏にはKIQがスタート。グループ同士が切磋琢磨(せっさたくま)できる環境が整ってきたことを実感している。“関西アイドル界の顔”は8月13日に決定するが、個人的にも“熱くなる夏”はこれからが本番だ。(大阪総局 格清政典)

このニュースの写真

  • 「関西アイドル界の夏」はこれからが本番…地域貢献の先に

「産経WEST」のランキング