産経WEST

【九州北部豪雨】「安否不明の妻の手料理 無性に食べたい」 53歳男性、愛妻の帰り待つ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【九州北部豪雨】
「安否不明の妻の手料理 無性に食べたい」 53歳男性、愛妻の帰り待つ

捜索活動で汗だくになった消防隊員を自身の事務所前でねぎらう田中耕起さん=13日午後、福岡県朝倉市 捜索活動で汗だくになった消防隊員を自身の事務所前でねぎらう田中耕起さん=13日午後、福岡県朝倉市

 集落は濁流にのまれたため、耕起さんが長男と共に自宅へ戻ったのは14日になってから。そこには家の基礎部分と、泥で汚れた何点かの衣類が残っているだけだった。

 「妻は家ごと流されたのかもしれない。でも、どこかに遊びに行っただけだとも思っている」

関連トピックス

「産経WEST」のランキング