産経WEST

世界遺産登録10周年 石見銀山展、島根県内2館で同時開幕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


世界遺産登録10周年 石見銀山展、島根県内2館で同時開幕

展示資料を解説する藤原雄高学芸員(右)=14日、島根県大田市大森町の石見銀山資料館(小林宏之撮影) 展示資料を解説する藤原雄高学芸員(右)=14日、島根県大田市大森町の石見銀山資料館(小林宏之撮影)

 一方、古代出雲歴史博物館は「銀でつながる世界」をテーマに、古くから築かれた銀文化、同じ世界遺産の南米・ポトシ銀山、往時の石見銀山の姿などを貴重な資料で解説している。

 仲野義文・石見銀山資料館長は「石見銀山遺跡が現代にどうつながっているのか、ぜひ2館の展示を通して見てほしい」と話している。

「産経WEST」のランキング