産経WEST

【虎のソナタ】仙さんを呼んだ天国の奥さん

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【虎のソナタ】
仙さんを呼んだ天国の奥さん

五回終了後、チアガールにお姫様だっこされるドアラ。球宴ならではの光景!? 五回終了後、チアガールにお姫様だっこされるドアラ。球宴ならではの光景!?

 「その写真を翌年の年賀状に使わせてもらったら、大反響で。嫁さんは仕事をしてるんですけど、あの年は仕事の依頼が倍増した」

 東西から担当記者が集結したこの日は「俺の取材パスは『グラウンド取材不可』なんや。だからベンチ裏の取材だけで、グラウンドのことは若手に任せてる」と記者席でどーんと構えて(転がって?)おりました。

 「トラ番の長友(孝輔)と西垣戸(理大)は阪神の選手に張り付かなあかん。広島担当の柏村(翔)とソフトバンク担当の安藤(理)は7人ずつ出場してるから、グラウンド取材ができるパスはみんなに譲ったんや」

 長友は「糸井選手と鳥谷選手が1、2番ですから。原稿をいっぱい書かせてもらえると思います」。柏村も「練習着が青いユニホームで、ヘルメットが赤。帽子のつばが緑色で、バットが銀色、黄色。広島の選手が練習しているとインコが乱舞してるみたいです。試合でも華やかに活躍してくれるはず」と期待していましたが…。

 「ソフトバンクは普段通りです。松田選手はいつも通り一番乗りして盛り上げてます。全体の記念写真撮影のあとには、7選手と工藤監督で『自分たちだけのぶんも撮っておこう』と。慣れたもんですよ」

 “予言”が当たったのは安藤でした。ホームラン競争は柳田が優勝し、八回に勝ち越し打を放った内川がMVP。阪神は糸井の内野安打1本。マテオは3失点で…。(サンケイスポーツ)

「産経WEST」のランキング