産経WEST

男性巡査が無免許運転 滋賀県警、減給処分

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


男性巡査が無免許運転 滋賀県警、減給処分

 滋賀県警は14日、無免許で公用バイクなどを運転したとして、道交法違反容疑で警察署の地域課に勤務する20代男性巡査を書類送検し、減給100分の10(1カ月)の懲戒処分とした。巡査は同日付で依願退職した。

 送検容疑は5月20日~30日、免許の失効を知りながら、6回にわたり公用バイクと自家用車を運転した疑い。

 県警によると、5月19日まで有効だったが、同30日に再取得のため運転免許センターに車で訪れ、職員がどうやって来たか聞いて発覚した。巡査は容疑を認めている。

「産経WEST」のランキング