産経WEST

クールジャパン推進会議、和歌山・岩出で開催 作詞家・及川眠子さんや鶴保担当大臣らが出席

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


クールジャパン推進会議、和歌山・岩出で開催 作詞家・及川眠子さんや鶴保担当大臣らが出席

 日本の魅力ある文化を海外に売り込む「クールジャパン戦略」の推進に向け、「クールジャパン推進会議in和歌山」が15日、和歌山県岩出市根来の旧県会議事堂で開催される。鶴保庸介クールジャパン戦略担当相や仁坂吉伸知事のほか、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌「残酷な天使のテーゼ」を手がけた和歌山市出身の作詞家の及川眠子さんらが出席する。

 内閣府は、クールジャパンを地域活性化に結びつけていくため、同様の会議を各地の自治体と連携して開催。今回は和歌山の食文化やものづくり技術が意見交換のテーマとなるほか、日本文化の発信の担い手として活躍してもらう「クールジャパンアンバサダー」の任命も行われる。

 県企業振興課の担当者は「和歌山には、精神性が深い『クール』な場所や技がいくつもあり、会場となる旧県会議事堂もその一つ。和歌山の魅力をどのように発信していくのか、新たな素材はないかなど、話し合いたい」と語った。

 クールジャパン アニメやゲームなどのサブカルチャーや和食、伝統文化といった外国人が魅力に感じる日本固有の文化やコンテンツ。平成24年12月発足の第2次安倍内閣で、クールジャパン戦略担当大臣が設置された。官民ファンドの設立や推進会議の開催などを通し、クールジャパンの発信力強化や海外市場の開拓などを進めている。

「産経WEST」のランキング