産経WEST

殺人未遂容疑で研ぎ師の62歳男逮捕 日本刀で義理の息子切り付け

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


殺人未遂容疑で研ぎ師の62歳男逮捕 日本刀で義理の息子切り付け

 宮崎県警延岡署は10日、日本刀で義理の息子を切り付けたとして殺人未遂の疑いで、同県延岡市行縢町、研師、宮崎洋通容疑者(62)を逮捕した。同署によると「けがをさせたことに間違いないが、殺すつもりはなかった」と容疑を否認している。息子の命に別条はないという。

 逮捕容疑は、6月27日午後9時45分ごろ、延岡市内の路上で、殺意を持って40代の義理の息子を日本刀で切り付け、頭部にけがを負わせたとしている。

 署によると、息子は宮崎容疑者の妻の子供で、市内の別の場所で暮らしている。宮崎容疑者も顔面打撲などで病院に搬送されており、署は親子間のトラブルがあったとみて原因を調べている。

「産経WEST」のランキング