産経WEST

【World面白】米国人の7%「チョコレートミルクは、茶色の牛が乳から出す」 知的格差も急拡大

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【World面白】
米国人の7%「チョコレートミルクは、茶色の牛が乳から出す」 知的格差も急拡大

米国で、チョコレートミルクは茶色の牛から出てくるものだと思っている成人が全体の7%いたことが分かったニュースを伝える米CNNニュース(電子版6月16日付) 米国で、チョコレートミルクは茶色の牛から出てくるものだと思っている成人が全体の7%いたことが分かったニュースを伝える米CNNニュース(電子版6月16日付)

 しかしワシントン・ポスト紙は、この調査結果は驚きに値しないと明言。その理由として、2011年、カリフォルニア州の都心部の高校生の4~6年生に対して行った調査では、ピクルスがキュウリから出来ていることを知らず、タマネギとレタスが野菜だと知らず、10人中4人はハンバーガーの主原料が牛と知らず、10人中3人はチーズが牛乳から作られていることを知らなかったという結果が出たと説明した。

 そして同紙は「少数の米国人がチョコレートミルクは茶色の牛から出てくると思っているという事実について、あまりシリアスになるべきではない」と諭し「むしろわれわれは、(国民に広がる)広範な政治的無知の問題をもっと真剣に受け止めねばならない」と結んでいるが、何かにつけて格差が拡大する米国だけに、知的水準の格差も着実に広がっているようだ…。

▼【関連ニュース】トランプ米大統領に〝熱狂〟現実逃避の先は「ぜんそく50万円」…医療保険35倍、そして

「産経WEST」のランキング