産経WEST

【世界の働く女性たち】from ノルウェー「世界で最も幸せな国…高い投票率」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【世界の働く女性たち】
from ノルウェー「世界で最も幸せな国…高い投票率」

健康維持に仕事終わりのハイキング 健康維持に仕事終わりのハイキング

 3月に国連から発表された世界幸福度ランキングで、最も幸せな国はノルウェーでした。寒いし森ばっかりだし物価も高いのに、なぜ幸福度が高いのでしょうか。

 一言でいえば「明日への不安のない社会」。例えば自分や子供が病気で出勤できないとき、有給休暇を使う必要はありません。失業すれば失業保険が最大2年間、最後のお給料の最高70%が支給されます。病気やけがで休職する場合は、最初の2週間は雇用主が、それ以降は国が手当を支給します。

 教育は基本的に無償で、大学でも在籍登録にわずかばかりのお金がかかるだけです。産休・育休は男性と女性合わせて最大1年間保証されています。年金は基本的にお給料から天引きで、払い忘れも、取りっぱぐれもないようになっています。高い税金は高福祉・高福利厚生として還元されるのです。

続きを読む

「産経WEST」のランキング