産経WEST

6億円超貸し付けか…高利貸疑いで3人逮捕 売掛債権担保に上限の5倍

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


6億円超貸し付けか…高利貸疑いで3人逮捕 売掛債権担保に上限の5倍

 売掛債権を担保に上限の5倍の利率で現金を貸したとして、大阪府警生活経済課は29日までに、出資法違反(高金利)の疑いで、東京都千代田区の貸金業者「エムピーシー」の前代表取締役、佐藤亮平容疑者(33)=東京都中野区中央=ら3人を逮捕した。逮捕は28日。

 生活経済課によると、同社は昨年1~11月、全国で175の自営業者らに、計約6億8千万円を貸し付けていたとみられる。同課はこれまで「ファクタリング」と呼ばれる売掛債権の売買取引を装って、無登録や高金利で金を貸したとして別の金融業者を逮捕しており、関連を調べる。

 逮捕容疑は昨年4月、東京都の70代の建設業男性に50万円を貸し付け、出資法の上限利率の約5倍に当たる金利3万7千円を受け取ったとしている。

 佐藤容疑者らは、貸し付けは認めているが、違法性を否認している。

「産経WEST」のランキング