産経WEST

「サカナクション」に続き「バックナンバー」の紙チケットも 転売目的で詐取 詐欺容疑で男を再逮捕 兵庫県警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「サカナクション」に続き「バックナンバー」の紙チケットも 転売目的で詐取 詐欺容疑で男を再逮捕 兵庫県警

 人気ロックバンド「サカナクション」のコンサートの電子チケットが転売目的で詐取された事件で、兵庫県警サイバー犯罪対策課などは27日、同様にロックバンド「バックナンバー」の紙チケットをだまし取ったとする詐欺容疑で、和歌山市園部、無職、小西正敏被告(43)=同罪で起訴=を再逮捕した。「生活の金を稼ぐためだった」と容疑を認めている。

 同課によると、小西容疑者は計164枚ものバックナンバーのチケットを転売目的で入手していたとみられる。同課は平成26年以降、人気バンドのチケット転売で約6千万円を売り上げたとみて調べている。

 再逮捕容疑は5月上旬、バックナンバーのチケット6枚(計約4万4千円)を転売目的で詐取したとしている。小西容疑者はその後、最大約2倍の価格で転売していた。

「産経WEST」のランキング