産経WEST

【将棋】「急所を一瞬で見分ける」でも中学生らしい一面も 敗れた棋士が見た天才・藤井聡太四段

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【将棋】
「急所を一瞬で見分ける」でも中学生らしい一面も 敗れた棋士が見た天才・藤井聡太四段

対戦相手たちが見た藤井聡太四段 対戦相手たちが見た藤井聡太四段

 藤井四段が敗戦を覚悟した対局の一つに挙げた阪口五段戦でも、膝をたたいて悔しがる場面があった。その姿に阪口五段は「これはいけるのではと思った」と振り返る。

 大橋四段が「自分にムチを入れるような厳しさを感じた」と話すように、感情をむき出しにすることで相手が気おされることもあるが、マイナスに働くこともあるのが勝負の世界。そうした面が今後どう変わっていくのかも注目だ。

▼【関連ニュース】二人の天才…藤井四段と加藤ひふみん九段 羽生・谷川“刃”に比べ、自然体ニコニコ

次のニュース

藤井四段・記録更新のニュース

このニュースの写真

  • 【将棋・棋王戦】終盤の強さで20連勝決める 藤井聡太四段、謙虚に「僥倖です」

関連グループ

「産経WEST」のランキング