産経WEST

【鉄道ファン必見“撮り鉄”報道カメラマン】路面電車のトリビア(2)「高さ日本一」が生んだ「終電の早さ日本一」 阪堺電車・後編

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【鉄道ファン必見“撮り鉄”報道カメラマン】
路面電車のトリビア(2)「高さ日本一」が生んだ「終電の早さ日本一」 阪堺電車・後編

金魚が泳いでいた住吉公園駅の防火水槽=2013年8月20日、大阪市住吉区(永田直也撮影) 金魚が泳いでいた住吉公園駅の防火水槽=2013年8月20日、大阪市住吉区(永田直也撮影)

 “撮り鉄”報道カメラマンが日本全国を走る路面電車を紹介する「路面電車のトリビア」。2回目は阪堺電車の後編です。

 「あれ何時だっただろう…?」

 盛り上がっている飲み会や、終わらない残業に“キリ”を付けてくれるのが「最終電車」の発車時間だ。東京や大阪などの大都市なら午前0時を過ぎ、日付が変わっても家までたどり着けるのは、便利といえば便利だが翌日がキツくなるのはお約束。

 サラリーマンの生活を左右する「終電」だが、かつて大阪市内に、午前中に終電が発車、業務を終えてしまう駅があった。

 大阪市南部から堺市を走る路面電車の「阪堺電車」。その駅の一つで、今はなき住吉公園の終電はなんと午前8時24分発。もちろん日本一早い最終電車だ。

 阪堺電車は、明治45年に全線が開通した。合併や譲渡を経て、昭和55年に現在の「阪堺電気軌道株式会社」になる。

 現在は天王寺駅前(大阪市阿倍野区)から住吉(住吉区)までを結ぶ「上町線」と恵美須町(浪速区)から浜寺駅前(堺市西区)までを結ぶ「阪堺線」の2路線があり、料金はどこまで乗っても210円。

 さて、終電の話に戻ろう。住吉公園は、大正2年に、上町線の終着駅として開業した。阪堺線と並行して走る南海本線の住吉大社との乗換駅として建設されたという。

次ページタイトル

このニュースの写真

  • 路面電車のトリビア(2)「高さ日本一」が生んだ「終電の早さ日本一」 阪堺電車・後編
  • 路面電車のトリビア(2)「高さ日本一」が生んだ「終電の早さ日本一」 阪堺電車・後編
  • 路面電車のトリビア(2)「高さ日本一」が生んだ「終電の早さ日本一」 阪堺電車・後編
  • 路面電車のトリビア(2)「高さ日本一」が生んだ「終電の早さ日本一」 阪堺電車・後編
  • 路面電車のトリビア(2)「高さ日本一」が生んだ「終電の早さ日本一」 阪堺電車・後編
  • 路面電車のトリビア(2)「高さ日本一」が生んだ「終電の早さ日本一」 阪堺電車・後編
  • 路面電車のトリビア(2)「高さ日本一」が生んだ「終電の早さ日本一」 阪堺電車・後編
  • 路面電車のトリビア(2)「高さ日本一」が生んだ「終電の早さ日本一」 阪堺電車・後編
  • 路面電車のトリビア(2)「高さ日本一」が生んだ「終電の早さ日本一」 阪堺電車・後編
  • 路面電車のトリビア(2)「高さ日本一」が生んだ「終電の早さ日本一」 阪堺電車・後編
  • 路面電車のトリビア(2)「高さ日本一」が生んだ「終電の早さ日本一」 阪堺電車・後編
  • 路面電車のトリビア(2)「高さ日本一」が生んだ「終電の早さ日本一」 阪堺電車・後編
  • 路面電車のトリビア(2)「高さ日本一」が生んだ「終電の早さ日本一」 阪堺電車・後編
  • 路面電車のトリビア(2)「高さ日本一」が生んだ「終電の早さ日本一」 阪堺電車・後編
  • 路面電車のトリビア(2)「高さ日本一」が生んだ「終電の早さ日本一」 阪堺電車・後編
  • 路面電車のトリビア(2)「高さ日本一」が生んだ「終電の早さ日本一」 阪堺電車・後編

関連ニュース

「産経WEST」のランキング