産経WEST

藤井四段勝ち28連勝 歴代1位に並ぶ 最年少棋士14歳

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


藤井四段勝ち28連勝 歴代1位に並ぶ 最年少棋士14歳

澤田真吾六段を破り、公式戦連勝記録で歴代最多に並ぶ28連勝を達成した藤井聡太四段=21日午後、大阪市の関西将棋会館 澤田真吾六段を破り、公式戦連勝記録で歴代最多に並ぶ28連勝を達成した藤井聡太四段=21日午後、大阪市の関西将棋会館

前のニュース

 デビューから無敗を続ける将棋の最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)は21日、大阪市福島区の関西将棋会館で行われた王将戦予選で澤田真吾六段(25)に勝ち、神谷広志八段(56)が昭和61~62年度に達成した歴代1位の28連勝に並んだ。

 次回は26日、竜王戦決勝トーナメント1回戦で増田康宏四段(19)と対戦し、30年ぶりの新記録樹立に挑む。

 この日の相手は若手実力者で、2日の棋王戦予選決勝に続く2度目の対戦となった澤田六段。前回は薄氷の勝利で20連勝を達成した藤井四段が、今回も雪辱に燃える澤田六段を下し、デビューからわずか半年で将棋界の大記録に並んだ。

 藤井四段は昨年10月、史上最年少の14歳2カ月でプロ入り。12月の初対局を白星で飾ると、4月4日にはデビュー後11連勝の新記録を打ち立てた。

▼【藤井四段28連勝…会見詳報(1)】「幸運。ひふみん引退に寂しさ、そして…

次のニュース

最年少プロ棋士 藤井聡太のニュース

このニュースの写真

  • 【将棋・棋王戦】神の子は負けない…藤井聡太四段、デビュー後20連勝 決勝トーナメント進出
  • 【将棋・棋王戦】神の子は負けない…藤井聡太四段、デビュー後20連勝 決勝トーナメント進出
  • 【将棋・棋王戦】神の子は負けない…藤井聡太四段、デビュー後20連勝 決勝トーナメント進出
  • 【将棋・棋王戦】神の子は負けない…藤井聡太四段、デビュー後20連勝 決勝トーナメント進出

「産経WEST」のランキング