産経WEST

韓国初の女性外相 ようやく就任 「独善的発想」克服できるか 国連時代は…

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


韓国初の女性外相 ようやく就任 「独善的発想」克服できるか 国連時代は…

韓国外相に就任し、外務省庁舎に入る康京和氏=18日、ソウル(聯合=共同) 韓国外相に就任し、外務省庁舎に入る康京和氏=18日、ソウル(聯合=共同)

 ■国連で慰安婦問題には

 康氏への疑問は国連本部のある米ニューヨークからも寄せられた。

 国連をウオッチするネットメディア、インナーシティプレスは康氏が外交部長官に指名後、一昨年12月の慰安婦問題をめぐる日韓合意について「国連で人権問題に携わった立場からすれば、(合意は)多くの面で疑問を感じた」と発言したことをとらえ、国連に在籍していた当時、康氏が合意に関して「問題がある」との見解を示した記録はないと指摘した。

 さらに自身の監督下にあった国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)で2006年から13年まで働いていた韓国人スタッフとその兄が康氏の長女が所有する会社(娘はチーズとワインを輸入する会社を設立)に総額6000万ウォン(約600万円)を投資していたとの一件も明らかにされている。

 資金の出所や投資の経緯は不明だが、単なる偶然なのか。かつての上下関係が働いていたとしたら…と疑念を呼んでいる。

韓国の「独善的発想」

「産経WEST」のランキング