産経WEST

韓国初の女性外相 ようやく就任 「独善的発想」克服できるか 国連時代は…

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


韓国初の女性外相 ようやく就任 「独善的発想」克服できるか 国連時代は…

韓国外相に就任し、外務省庁舎に入る康京和氏=18日、ソウル(聯合=共同) 韓国外相に就任し、外務省庁舎に入る康京和氏=18日、ソウル(聯合=共同)

 朝鮮日報(日本語電子版)は「大韓民国は外交・安全保障問題で二重三重の危機に直面している。そのような国の外相になろうとする人物が国会で(偽装転入など)このような追及ばかり受けるのはあまりにも残念としかいいようがない」と指摘、さらに「THAAD以上の懸案が何かあるだろうか」と資質に疑問を示した。

 娘の米国籍取得も取りざたされた。韓国では外交官が大使に就任するためには、子供が二重国籍の場合は韓国籍を選択するか韓国で兵役を終えていることが求められる。

 大使の上に立つ外交部長官の娘が米国籍という事実が外交官らにどう受け止められるのか、リーダーシップを発揮できるのか、と懸念されているのだ。

 進歩系紙ハンギョレは、康氏の人権問題での専門性や潘基文氏ら国連の3事務総長から主要ポストに抜擢(ばってき)された実績、初の女性外交トップという象徴性から資格はある、と擁護したが、「知人のよしみで恩恵を享受する韓国社会の上流層の一断面を示しているようだ」とクギも刺した。

も国連で慰安婦の…長女の会社、総額6000万投資の疑惑…

「産経WEST」のランキング