産経WEST

「明日をひらく絵画 上野の森美術館大賞展」関西展が始まる 京都

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「明日をひらく絵画 上野の森美術館大賞展」関西展が始まる 京都

多彩な作品が並ぶ「上野の森美術館大賞展 関西展」=京都市中京区 多彩な作品が並ぶ「上野の森美術館大賞展 関西展」=京都市中京区

 新進画家の登竜門「第35回 明日をひらく絵画 上野の森美術館大賞展」(産経新聞社など主催)の関西展が20日、京都市中京区の京都文化博物館で始まった。25日まで。

 新人の発掘を目的に昭和58年から始まった公募展。今回は全国から919点の応募があり、産経新聞社賞などの優秀賞5点を含む143点の作品が入選した。

 関西展では入賞5点、賞候補13点、一次賞候補21点に加え、西日本の作家を中心とした入選作品78点を展示している。

 入場料は一般600円、大学生400円、高校生以下無料。問い合わせは、上野の森美術館(電03・3833・4191)。

「産経WEST」のランキング