産経WEST

経営の衣料品店で偽ブランドTシャツ所持 容疑で男逮捕 大阪府警、腕時計やかばんも押収

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


経営の衣料品店で偽ブランドTシャツ所持 容疑で男逮捕 大阪府警、腕時計やかばんも押収

 偽ブランド品のTシャツを販売目的で所持したとして、大阪府警和泉署などは19日、商標法違反容疑で、韓国籍の自営業の男(60)=大阪市生野区=を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、19日午前、経営する大阪市東成区東小橋の衣料品店で、フランス発祥でイタリアに本社があるファッションブランド「モンクレール」の偽Tシャツ1点を販売目的で所持したとしている。

 偽ブランド品を監視している団体から今年2月、情報提供があったといい、同署がこの日、店内を家宅捜索。海外の偽ブランド品とみられる腕時計や靴、かばんなど90品目約550点を押収した。

「産経WEST」のランキング