産経WEST

園児の上靴袋、玄関マット…針4本相次ぎ発見 岡山のこども園、県警が捜査

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


園児の上靴袋、玄関マット…針4本相次ぎ発見 岡山のこども園、県警が捜査

 岡山県高梁(たかはし)市の市立有漢(うかん)こども園で、5月から6月にかけて針4本が相次いで見つかったことが19日、市への取材で分かった。園児らにけがはないという。岡山県警高梁署が業務妨害などの疑いで調べている。

 市こども未来課によると、5月29日に庭に縫い針1本が落ちているのを園児が発見。園が確認したところ、同18日に玄関マットの上、20日にもパジャマ袋を入れる籠の底でそれぞれ針1本を職員が発見していたことが分かり、30日に高梁署に通報した。

 6月9日には園児の上靴を入れる袋にも縫い針1本が刺さっているのが見つかっており、職員が園内の見回りをしている。

「産経WEST」のランキング