産経WEST

【関西の議論】「女湯をのぞいた生々しさ」京都でしか買えない写真集「銭湯熟女」…謎のモデルに突撃取材

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【関西の議論】
「女湯をのぞいた生々しさ」京都でしか買えない写真集「銭湯熟女」…謎のモデルに突撃取材

写真集「銭湯熟女~錦湯編~」の表紙を飾るモデルの湯毛さん。湯船に入ってくつろぐ艶めかしい姿を披露している 写真集「銭湯熟女~錦湯編~」の表紙を飾るモデルの湯毛さん。湯船に入ってくつろぐ艶めかしい姿を披露している

 湯気で曇った眼鏡、結い上げた髪にピンクのヘアバンド-。写真集「銭湯熟女~錦湯編~」が京都市内の銭湯で発売されており、話題になっている。モデルとなったのは自称〝銭湯熟女〟という「湯毛(ゆげ)さん」(モデル名)。ぬれた背中をあらわにした艶めかしい入浴姿も惜しげもなく披露されているが、ウケ狙いではない。後継者不足や風呂付き住宅の普及による利用者の減少などで銭湯文化が衰退の危機にある中、銭湯の魅力を発信しようと文字通り一肌脱いだのだ。写真集の反響は大きく、第2弾もすでに企画されているという。

京都市内の3銭湯で限定発売

 80年以上の歴史がある老舗銭湯「錦湯」(京都市中京区)で写真集「銭湯熟女~錦湯編~」が発売されたのは「いいふろの日」の昨年11月26日。以来、銭湯ファンを中心にひそかな人気だという。

 「銭湯のためなら一肌脱ぎましょう」

 写真集のモデルに名乗りを上げたのは、湯気ならぬ「湯毛さん」。出身地や年齢、フルネームなど素性は明らかにされていない謎多き女性だ。

 写真集では、仕事に疲れた湯毛さんが湯船に入ってくつろぐ様子や、脱衣所でストッキングを脱ぐ姿、さらには「グラビアモデルの壇蜜さんを意識した」という男心をくすぐるような妖艶(ようえん)なショットなどを掲載。湯毛さんの銭湯での実体験をもとに製作された漫画やインタビューも収録されたB6サイズの写真集は24ページにわたる。

 約300部発行で販売価格は千円(税込み)。錦湯、サウナの梅湯(同市下京区)、玉の湯(同市中京区)という京都市内の3つの銭湯でしか手に入らない。

和装の女性2人組「東京で若い銭湯アイドル…ならば“熟女”で」、そして

このニュースの写真

  • 「女湯をのぞいた生々しさ」京都でしか買えない写真集「銭湯熟女」…謎のモデルに突撃取材

関連ニュース

「産経WEST」のランキング