産経WEST

【今週の注目記事】メディアも忖度…韓国人に生まれなくて良かった “最悪の大統領”と批判 知韓派日本大使に激怒

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【今週の注目記事】
メディアも忖度…韓国人に生まれなくて良かった “最悪の大統領”と批判 知韓派日本大使に激怒

新著「韓国人に生まれなくてよかった」について語る武藤正敏元駐韓大使(時吉達也撮影) 新著「韓国人に生まれなくてよかった」について語る武藤正敏元駐韓大使(時吉達也撮影)

 武藤氏は2012年の大統領選当時、候補者だった文氏と面談した。その際、文氏は日韓関係をめぐる武藤氏の説明には一切関心を示さず、「日本は北韓(北朝鮮)に対してどう臨むのか? そして統一についてはどう考えるのか?」と聞いてきたという。

 中央日報は「彼(武藤氏)が文大統領に会ったのはわずか1回だ。それでも武藤氏は『最悪の大統領』と断定する。文大統領がどうなるかは韓国人もよく分からないというのに」と不満をつづった。

 しかし、武藤氏が著書や記者会見などで再三指摘してきた「金大中、盧武鉉両氏の左派政権時に北朝鮮に流れた資金が核開発に使われたとの疑い」は、国際社会の“常識”にもなっている。

 そして、「外交、安全保障の軸が日本はおろか米国でも中国でもなく、北朝鮮」との指摘は、これまでの言動や主要ポストに親北派とみられる人材を配置しようとする人事政策を見る限り、残念ながら否定できそうにもない。

 日韓関係、東アジアの地域情勢は全くもって不透明だ。(6月9日掲載)

▼武藤正敏氏の著書「韓国人に生まれなくてよかった なぜ今文在寅なのか!開いた口がふさがらない」悟空出版の紹介ページ(外部サイト http://www.goku-books.jp/book/b287625.html )

▼【関連ニュース】本当に法治国家か… 「韓国検察は政権の意向重視」アジア刑政財団で産経新聞の長戸部長

▼【関連ニュース】半島有事の危機感なし…“国のモノは俺のモノ”備蓄米1790トン、親子3人で横流し

このニュースの写真

  • メディアも忖度…韓国人に生まれなくて良かった “最悪の大統領”と批判 知韓派日本大使に激怒
  • メディアも忖度…韓国人に生まれなくて良かった “最悪の大統領”と批判 知韓派日本大使に激怒
  • メディアも忖度…韓国人に生まれなくて良かった “最悪の大統領”と批判 知韓派日本大使に激怒
  • メディアも忖度…韓国人に生まれなくて良かった “最悪の大統領”と批判 知韓派日本大使に激怒

関連ニュース

「産経WEST」のランキング