産経WEST

【京都「正論」懇話会】ロシアには世界を席巻する野望 斎藤勉・産経新聞専務取締役大阪代表

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【京都「正論」懇話会】
ロシアには世界を席巻する野望 斎藤勉・産経新聞専務取締役大阪代表

「ロシア革命100年と世界」と題し、講演する産経新聞専務取締役大阪代表の齋藤勉氏=14日午後、京都市東山区のホテル(寺口純平撮影) 「ロシア革命100年と世界」と題し、講演する産経新聞専務取締役大阪代表の齋藤勉氏=14日午後、京都市東山区のホテル(寺口純平撮影)

 京都「正論」懇話会の第55回講演会が14日、京都市東山区のハイアットリージェンシー京都で開かれ、産経新聞の斎藤勉・専務取締役大阪代表が「ロシア革命100年と世界」と題して講演した。

 斎藤代表は1917年のロシア革命から100年となるプーチン政権下のロシアについて、言論の自由がなく一党独裁に近い「イデオロギーなき『ミニソ連』だ」と指摘。旧ソ連時代の情報機関が復活してサイバー攻撃を仕掛けるなど「国際法を無視し、隙あらば他国の領土をつかみ取ろうとしている」と述べ、現在も世界を席巻する野望を持っていると強調した。

 また日本を取り巻くロシアと中国、北朝鮮の政治や外交手法は「スターリン時代に淵源(えんげん)がある」と言及。「同じような野望を持つ中国、ロシアが軍事的に結託した場合には大きな脅威になる」と警鐘を鳴らした。

「産経WEST」のランキング