産経WEST

国のモノは俺のモノ… 韓国で政府備蓄米1790トンを横流し逃亡

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


国のモノは俺のモノ… 韓国で政府備蓄米1790トンを横流し逃亡

韓国内に配備された「高高度防衛ミサイル(THAAD)」。朝鮮半島有事の際は貴重な食料となる備蓄米「消失」に国民は怒りを隠せない(AP) 韓国内に配備された「高高度防衛ミサイル(THAAD)」。朝鮮半島有事の際は貴重な食料となる備蓄米「消失」に国民は怒りを隠せない(AP)

 韓国では近年、コメあまりの状況となっていて政府が流通を制限しているため、こうした備蓄米が存在するのだが、いとも簡単に横流しが可能なのは理由がある。

 大量にコメを売ろうとすれば、その生産地やブランド名などの“出所”が問われるのが当然に思われるが、韓国ではそうしたデータは問われない。それどころか、新米と古米の厳格な区別もない。

 ■混ぜて売る

 韓国でのコメの流通について、「米穀総合処理場で、品質や品種の区別なく米を混ぜる」と中央日報(電子版)は説明する。さらに「日本では玄米を低温貯蔵するなど品質管理を徹底する」として、韓国での常温保存と比較する形で韓国米穀流通事情のずさんさを批判する。

 さらに、最終流通過程でも品質が異なる米を混ぜたり、数年前の古米を新米に混ぜて安く売るなどの行為が日常的に行われていると指摘している。

 ただし、望ましくない成分などが混ぜて売られる食品は韓国では常態化しているともいわれている。

 有名なものでは「偽チーズ」がある。現地でアナログチーズと呼ばれるもので、原材料はパーム油と水、乳化剤、卵白など。これをホンモノのチーズと混ぜたりするため、チーズフォンデュに使われるとまずわからないとして近年、問題になった。

止まらぬ食品偽装…名ばかりチョコに韓国人「馬鹿にしてるか!」

関連ニュース

「産経WEST」のランキング