産経WEST

【田淵幸一物語・第4部(9)】監督を落とせなかった「いい男」たち

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【田淵幸一物語・第4部(9)】
監督を落とせなかった「いい男」たち

やったぁ! ベンチからマウンドの東尾(21)へ駆け寄る田淵(左から2人め) やったぁ! ベンチからマウンドの東尾(21)へ駆け寄る田淵(左から2人め)

 11月7日、第7戦、西武球場。0-2と中盤まで完璧に巨人・西本聖に抑え込まれていた西武。だが、七回にスティーブの中前打を口火に田淵の四球、大田の投手強襲安打で無死満塁とし、テリーが低めの変化球を左中間へ走者一掃の二塁打。この1点のリードを七回からリリーフに立った東尾が守りきった。

 ベンチから田淵がマウンドの東尾に突進する。ついに、その時を迎えた。「おっさん、やるやろ?」。田淵に抱きつかれた東尾が叫ぶ。「こんな幸せな思いをさせてくれた監督を落とせるかい」と田淵も大声で答えた。

 「あの時の東尾の顔が忘れられない。怒ってたなぁ。『おっさんの嘘つき!』と叫んで、広岡さんを胴上げしていた。いい男だよ」

 懐かしそうに笑う田淵。「いい男」はここにもいた。(敬称略)

次のニュース

田淵幸一物語のニュース

このニュースの写真

  • 【田淵幸一物語(1)】「田淵はミスターTではない」と断言した村山監督
  • 【田淵幸一物語(1)】「田淵はミスターTではない」と断言した村山監督
  • 【田淵幸一物語(1)】「田淵はミスターTではない」と断言した村山監督
  • 【田淵幸一物語(1)】「田淵はミスターTではない」と断言した村山監督

「産経WEST」のランキング