産経WEST

【将棋】一気に敵陣へ…史上最年少棋士14歳の藤井四段「21連勝」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【将棋】
一気に敵陣へ…史上最年少棋士14歳の藤井四段「21連勝」

都成竜馬四段と対戦する藤井聡太四段=7日午前、大阪市福島区の関西将棋会館(鈴木健児撮影) 都成竜馬四段と対戦する藤井聡太四段=7日午前、大阪市福島区の関西将棋会館(鈴木健児撮影)

 2回戦は同日午後1時から行われ、阪口悟五段(38)と対戦。勝てば3回戦に進む。この日に一気に3連勝すれば、公式戦連勝記録で歴代3位の羽生善治三冠(46)らの22連勝を抜いて単独3位の23連勝となる。

 藤井四段は昨年10月、史上最年少の14歳2カ月でプロ入り。4月4日には新記録となるデビュー後11連勝を達成し、無敗を続けている。

次のニュース

最年少プロ棋士 藤井聡太のニュース

このニュースの写真

  • 【将棋・棋王戦】終盤の強さで20連勝決める 藤井聡太四段、謙虚に「僥倖です」
  • 【将棋・棋王戦】終盤の強さで20連勝決める 藤井聡太四段、謙虚に「僥倖です」

関連トピックス

「産経WEST」のランキング