産経WEST

【経済裏読み】スマホは社員を縛る「電子足輪」か 韓国版働き方改革でやり玉に

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【経済裏読み】
スマホは社員を縛る「電子足輪」か 韓国版働き方改革でやり玉に

ソウルでスマートフォンを手に歩くビジネスマン。仕事にも欠かせないアイテムだ(AP) ソウルでスマートフォンを手に歩くビジネスマン。仕事にも欠かせないアイテムだ(AP)

 中央日報電子版が掲載した韓国経済新聞の記事は、大統領の意気込みを伝えている。「文在寅政権の経済政策は、雇用で始まり雇用で完成される。状況ボードの設置をきっかけに良い雇用政策が速やかに準備される環境が整った」。

 大統領は「大企業、財閥グループの雇用動向を個別に把握できるようにする」とも述べている。となれば「該当企業は非正規職の正規職転換、勤労時間の短縮などで大きな圧力を受けると予想される」(韓国経済新聞)。

 先の選挙戦で大統領はカカオトークなどSNSを使っての業務指示を制限すると公約。また、大統領率いる「共に民主党」は昨年6月に「退勤後の業務カカオトーク禁止」を盛り込んだ勤労基準法改正案を国会に提出した経緯もある。

 韓国企業はうかうかしていられない。経営者総協会がソウルで開いた研究フォーラムでは、日本が政労使で改革のロードマップをとりまとめたことに着目し「韓国政府も注目するべきだ」と指摘した。これから官民で議論が白熱するかもしれない。

▼【関連ニュース】韓国メディアは“招かれざる客”、米アップルから招待状届かず…あの“悪法”が

関連トピックス

関連ニュース

「産経WEST」のランキング