産経WEST

【WOMEN】世界女性サミット(上)「ワークライフバランス」新しい文化はトップが創る

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【WOMEN】
世界女性サミット(上)「ワークライフバランス」新しい文化はトップが創る

残業をなくすための各国企業の取り組みが報告されたディベート=5月13日、東京都港区 残業をなくすための各国企業の取り組みが報告されたディベート=5月13日、東京都港区

 世界中の女性リーダーが「女性と経済」をテーマに議論する国際会議「世界女性サミット」が5月11~13日、東京都内で開かれた。国内開催は初めてで、62カ国から約1300人が参加。世界中の共通課題である「ワークライフバランス」について、活発な議論が繰り広げられた。(加納裕子)

 「人生にはいろんな時期があり、子育てをしながら仕事をしていたときは、ワークライフバランスをとるのは難しかった。夫とも、家事の分担をめぐってよくもめたわ」。ディベート「ワークライフバランスの再定義」で、豪州のクルーズ会社「カーニバル・オーストラリア」の経営執行役員、アン・シェリーさんはそう語った。

 国内では安倍晋三首相を議長とした「働き方改革実現会議」が3月、働き方改革実行計画を決定。罰則付きの残業時間の上限規制導入や、同一労働同一賃金の実現に向けた基本方針が示された。各国で活躍する企業の経営トップはこれらの問題にどのように取り組んでいるのだろうか。

続きを読む

このニュースの写真

  • 世界女性サミット(上)「ワークライフバランス」新しい文化はトップが創る

「産経WEST」のランキング