産経WEST

【新幹線放火未遂】岡山駅直前に高齢男が突然火、あわや惨事…乗客全員降ろされ 「また模倣犯が出た」「怖くて疲れた」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【新幹線放火未遂】
岡山駅直前に高齢男が突然火、あわや惨事…乗客全員降ろされ 「また模倣犯が出た」「怖くて疲れた」

新幹線車内の放火事件で騒然とするJR岡山駅のホーム=26日午後0時25分 新幹線車内の放火事件で騒然とするJR岡山駅のホーム=26日午後0時25分

 また、新幹線で火が放たれた-。走行中の山陽新幹線で26日に男が突然、書類に火をつけた事件。男は取り押さえられ、火も乗客らが消し止めたが、大惨事につながりかねない事態に、乗客やJR西日本関係者らに動揺が広がった。

 異変は乗客が気づいたという。「みずほ615号」が岡山駅に到着しようとしたところ、1号車の車内で男が書類に火をつけた。驚いた乗客が車内の非常ブザーを押した。乗客は全員が降ろされて615号は運休に。男は、駆けつけた警察官に確保された。

 その様子を目撃していた岡山駅構内の売店の女性職員(65)によると、男は白髪交じりで、警察官の質問にも動揺などは見せていなかった。女性は「男は高齢だった。取り乱した様子もなく淡々と応じていた」と顔をこわばらせた。

 居合わせた乗客らの間には動揺が走った。「すぐ近くで放火があった。怖くて疲れた」「模倣犯がまた出た」。事件直後からは、こうした書き込みがインターネット上に相次いだ。

続きを読む

「産経WEST」のランキング