産経WEST

盗撮用の自作マジックミラー付きスマホ、コンビニ女子トイレに置く 大阪府警、28歳男を摘発

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


盗撮用の自作マジックミラー付きスマホ、コンビニ女子トイレに置く 大阪府警、28歳男を摘発

 コンビニエンスストアの女子トイレに動画撮影のためのスマートフォンを設置したとして、大阪府警和泉署は25日、府迷惑防止条例違反(卑わいな行為の禁止)容疑で、同府和泉市の会社員の男(28)を書類送検した。4月に同条例が改正され、公衆トイレなどで、撮影目的にカメラなどを設置することを禁止した項目が新設されており、初めての適用となった。

 書類送検容疑は5月2日午後、和泉市内のコンビニ女子トイレの壁に、動画撮影モードにしたスマートフォンを裏側に貼り付けたマジックミラー(縦20センチ、横18センチ)を設置したとしている。女子従業員がすぐに見つけたため、実際の盗撮被害はなかった。

 同署によると、マジックミラーは表面は鏡状だが、裏側は外が見えるようになっているという。男は「女性の用便をする姿が見たかった」と容疑を認めている。

「産経WEST」のランキング