産経WEST

【世界を読む】1泊7万円高級ホテルに泊まるNYホームレス…6万人超を抱える〝事情〟

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【世界を読む】
1泊7万円高級ホテルに泊まるNYホームレス…6万人超を抱える〝事情〟

ニューヨークの5番街のバス停で眠るホームレスの男性。同市ではシェルターに収容しきれないホームレス7500人以上をホテルに宿泊させている=2016年12月(AP) ニューヨークの5番街のバス停で眠るホームレスの男性。同市ではシェルターに収容しきれないホームレス7500人以上をホテルに宿泊させている=2016年12月(AP)

 ホームレスといえば路上生活者の印象が強いが、米ニューヨークでは、多くのホームレスが「シェルター」と呼ばれる施設に入る。近年はホームレスの急増でシェルターがあふれ、不足を補うためにホテルの代用が増えた。収容ホームレスの1割以上、7500人がホテル生活となり、1泊約7万円超のケースまで判明した。市民からは税金の無駄遣いとの批判の声があがっている。 (坂本英彰)

JFKが泊まったホテルにも

 「エレベーターで部屋に上がるとき、裸足のホームレスと乗り合わせた」

 アールデコ調の瀟洒(しょうしゃ)なホテルの宿泊者は、ホテル予約サイトに自らの経験を記した。ケネディ元大統領も利用した老舗ホテルで、想像もしないことだった。

 4月にこれを伝えたニューヨーク・ポスト紙によると、市当局はマンハッタン地区で「ニューヨーカー」「エクセルシオール」など有名どころも含め、30のホテルをホームレスを泊めるために利用していた。

 ホテル宿泊のホームレスは全市で7500人と、昨年2月の2600人から急増したという。

 以前は相場の安い周辺地区のホテルを主に利用していたが、マンハッタンのホテルが増加。安宿からシャレたホテル、さらには「困窮した人たちとの出会いを望む人たちが探すとは思えないような」(同紙)高級ホテルにまで及ぶようになっているという。

大恐慌以来の水準

続きを読む

このニュースの写真

  • 1泊7万円高級ホテルに泊まるNYホームレス…6万人超を抱える〝事情〟

「産経WEST」のランキング