産経WEST

債権の買い取り装い「ヤミ金」、実質経営者ら7人逮捕 大阪府警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


債権の買い取り装い「ヤミ金」、実質経営者ら7人逮捕 大阪府警

 「ファクタリング」と呼ばれる債権の買い取り契約を装ったヤミ金業者が摘発された事件で、大阪府警生活経済課は23日、貸金業法(無登録営業)と出資法違反(超高金利)の疑いで、ヤミ金業者の実質経営者とみられる東京都中野区中央、会社員、天晶(あまあき)誠秀被告(32)=貸金業法違反罪などで起訴=ら2人を再逮捕し、新たに男女5人を逮捕した。

■利息50倍を受領か

 府警によると、天晶容疑者ら2人は東京都中野区の「みかど企画」と「クレイ キャピタル」の実質経営者とみられ、5人は両社の従業員。7人のうち2人は「ファクタリングなので貸金とは違う」などと容疑を否認。天晶容疑者も一部否認しているという。

 逮捕容疑は、昨年3~9月、無登録で貸金業を営み、滋賀県内の会社会長ら2人に現金計60万円を貸し付け、法定利息の40~48倍となる利息計25万円を受領したなどとしている。

▼【詳報】ファクタリング装う「新型ヤミ金」標的は中小企業…警察・支援団体も対応本腰

「産経WEST」のランキング