産経WEST

【Jリーグ】G大阪が首位奪回 倉田、長沢で3得点

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【Jリーグ】
G大阪が首位奪回 倉田、長沢で3得点

【J1・G大阪対鳥栖】前半、ゴールを決めるG大阪の長沢駿選手=20日、大阪府の市立吹田サッカースタジアム 【J1・G大阪対鳥栖】前半、ゴールを決めるG大阪の長沢駿選手=20日、大阪府の市立吹田サッカースタジアム

 ホームの大声援を浴び、G大阪が首位奪回に成功した。攻撃にスイッチを入れたのは今季から背番号10を背負った倉田。前半33分の先制の場面ではドリブル突破で起点になり、同37分には鮮やかなボレーで2点目を決めた。

 この日、2得点のFW長沢も「秋(倉田)が1人かわせる力を持っていたから助かった」。完封したGK東口も「どうなるか分からない展開だったので、2点目は大きかった」と振り返った。

 日本代表にも選出された倉田は今季12試合で6ゴール。「背番号も変わった。自分でやらないとという思いは強い」と自覚も口にする。

 ライバルを抜き、今季初の首位も「まだ3分の1がやっと終わったばかり」と長谷川監督。アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)では日本勢で唯一、1次リーグ敗退しただけに、リーグ戦のタイトルは譲れない。

(大宮健司)

「産経WEST」のランキング