産経WEST

薔薇の香りも花も楽しんで とっとり花回廊「ばらまつり」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


薔薇の香りも花も楽しんで とっとり花回廊「ばらまつり」

「ばらまつり」が始まったとっとり花回廊で記念撮影する来園者=20日、鳥取県南部町 「ばらまつり」が始まったとっとり花回廊で記念撮影する来園者=20日、鳥取県南部町

 鳥取県南部町の県立フラワーパーク「とっとり花回廊」で20日、恒例の「ばらまつり」が始まった。バラ園やテラスでは約190品種、およそ千株のバラが楽しめ、来園者は甘い香りに包まれた。6月4日まで。

 青色のオリジナル品種「回廊のしずく」や、世界的オペラ歌手にちなんだ赤紫色の「マリア・カラス」、青リンゴのような香りがする「羽衣」などが見頃を迎えている。咲き始めほど香りが強く、今は香りと花の両方が満喫できる時期という。

 娘と岡山市から訪れた主婦、宮北和美さん(60)は「品種によって少しずつ香りが違う。色とりどりのバラに癒やされる」と話した。

 期間中の土日は、午後9時までバラ園を中心にライトアップする「ムーンライトフラワーガーデン」も開催される。

このニュースの写真

  • 薔薇の香りも花も楽しんで とっとり花回廊「ばらまつり」

「産経WEST」のランキング