産経WEST

【ボクシング】「親子2代世界王者」の夢 畑中ジム会長の長男、健人がデビュー3連勝

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【ボクシング】
「親子2代世界王者」の夢 畑中ジム会長の長男、健人がデビュー3連勝

第3ラウンド、ワチャラポン・シットサイトーンからダウンを奪う畑中健人(左)=20日、名古屋市の武田テバオーシャンアリーナ 第3ラウンド、ワチャラポン・シットサイトーンからダウンを奪う畑中健人(左)=20日、名古屋市の武田テバオーシャンアリーナ

 元WBC世界スーパーバンタム王者の畑中ジム・畑中清詞会長の長男、健人(畑中)が、プロ3戦目となったタイ選手とのノンタイトル6回戦で3回TKO勝利を収め、デビュー3連勝を飾った。

 「日本ではじめての『親子2代世界王者』が目標」という19歳。昨年11月のプロデビュー以来、3戦連続のKO勝利となった。

 6月にはメキシコに行き数カ月間“武者修行”する予定。「(父の)会長がプロで2敗している相手はどちらもメキシコ人。ダニエル・サラゴサやトレーナーの人に会ってボクシングの考え方を学びたい」と向上心旺盛だ。夢の世界王者を目指して今夏は異国でボクシング漬けとなる。

このニュースの写真

  • 「親子2代世界王者」の夢 畑中ジム会長の長男、健人がデビュー3連勝

「産経WEST」のランキング