産経WEST

玉置山で大阪の男性遭難か 奈良、下山予定日過ぎても連絡なく

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


玉置山で大阪の男性遭難か 奈良、下山予定日過ぎても連絡なく

 奈良県警吉野署は20日、同県十津川村の玉置山に登山に出掛けた大阪市西成区の無職、向手明則さん(62)が、行方不明になったと明らかにした。遭難の可能性が高いとみて、同署や消防団が21日から捜索する。

 吉野署によると、向手さんは15日に自宅を出て、一人で吉野町内の登山道に入った。4泊5日の行程で、19日早朝に玉置山から下山する予定だったという。予定日を過ぎても連絡がないため、20日に家族が同署に相談した。

「産経WEST」のランキング