産経WEST

【近ごろ巷に流行るもの】“3次元感覚”にハマる「空中ヨガ」…「肩こりがなくなった」の声も

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【近ごろ巷に流行るもの】
“3次元感覚”にハマる「空中ヨガ」…「肩こりがなくなった」の声も

見事に逆さづりのポーズを披露する宮野加須美さん(右)=大阪市中央区 見事に逆さづりのポーズを披露する宮野加須美さん(右)=大阪市中央区

 しかしその後、この講師が日本に空中ヨガを広めることを目的にした指導者養成研修を行うために来日。約11日間の研修に参加して指導者の資格を得た。当初は大阪・天満の貸しスタジオで指導をしていたが、平成26年5月に関西初の空中ヨガスタジオとして「アゴラ」をオープンした。

 スタジオに足を踏み入れると、天井から黄色や白、水色など明るい色の布が14本、高さ約3メートルの天井からぶら下げられていた。布はポリエステル製で「肌触りがいいのも空中ヨガでは重要なポイント」と宮野さん。

 現在、同スタジオでは初心者向けの「ビギナークラス」や中級者向けの「レギュラークラス」などクラス別で週に計10~11回のレッスンを実施。1回のクラスはいずれも70分だ。

 ポーズの難易度など各クラスで異なるが、布を使っての呼吸法から始まり、ストレッチ、熱を生むポーズ、ぶら下がりポーズ、リラックスポーズと続き、最後にマットの上にあおむけに横たわって四肢を伸ばす休息ポーズで終了-というのが一連の流れだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • “3次元感覚”にハマる「空中ヨガ」…「肩こりがなくなった」の声も
  • “3次元感覚”にハマる「空中ヨガ」…「肩こりがなくなった」の声も

「産経WEST」のランキング