産経WEST

【ボクシング】田中恒成「すごい試合をみせる」20日に初防衛戦

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【ボクシング】
田中恒成「すごい試合をみせる」20日に初防衛戦

前日計量を終え、ポーズをとるWBOライトフライ級王者の田中恒成(左)と挑戦者のアンヘル・アコスタ=19日、名古屋市 前日計量を終え、ポーズをとるWBOライトフライ級王者の田中恒成(左)と挑戦者のアンヘル・アコスタ=19日、名古屋市

 世界ボクシング機構(WBO)ライトフライ級タイトルマッチ(20日、武田テバオーシャンアリーナ)の調印式と前日計量が19日、名古屋市内で行われ、王者の田中恒成(畑中)、同級1位の挑戦者アンヘル・アコスタ(プエルトリコ)はともに1回で計量をパスした。

 昨年末に日本選手最速タイのプロ8戦目で2階級制覇を遂げ、今回初防衛を目指す田中は、過去16戦全勝16KOと完璧な成績を残すアコスタとの一戦に「挑戦者の気持ちで思い切りいく。1ラウンド目からスリルな展開になると思うし、すごい試合にする」と闘志をみなぎらせた。

 計量は田中が48・8キロ、アコスタがリミットの48・9キロだった。

「産経WEST」のランキング