産経WEST

自転車の不審火が3件相次ぐ、今年1、3月とも関連か 大阪・東淀川

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


自転車の不審火が3件相次ぐ、今年1、3月とも関連か 大阪・東淀川

 19日未明、大阪市東淀川区内で自転車が燃える不審火が1時間で3件相次いだ。大阪府警東淀川署は、連続不審火の疑いもあるとみて捜査している。

 同署によると、19日午前3時15分ごろ、同区柴島(くにじま)のマンション駐輪場で、自転車後部のチャイルドシートが燃えているのを通行人が発見し110番した。約30分後、北東へ約3キロの同区豊里の路上にあった自転車が焼失。さらに約30分後にも、北東約1キロの同区小松の民家駐車場でも自転車が燃やされた。

 周辺では、今年1月と3月にも自転車やバイクが燃やされる不審火が数件発生しており、同署が関連を調べている。

「産経WEST」のランキング