産経WEST

日本酒ラベル作りや靴磨き…「父の日の思い出に」 大阪・近鉄百貨店で体験型イベント

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


日本酒ラベル作りや靴磨き…「父の日の思い出に」 大阪・近鉄百貨店で体験型イベント

お父さんへの感謝の気持ちを込めて靴磨き お父さんへの感謝の気持ちを込めて靴磨き

 6月18日の「父の日」にちなんで、あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)は21日と6月4、18日に、親子で楽しめる体験型プログラムを実施する。近年は物品にこだわらない体験型のプレゼントが活発化しており、同店は「大切な父の日の思い出になれば」と参加を呼びかけている。

 「子どもたちがお父さんのために学ぶ3日間」と題し、親子で参加できる“7つのコト”を用意した。

 21日は「くつピカピカ大作戦!」(午後1時と3時、各回12人)。プロから革靴の磨き方を教わり、磨き終えた後はラッピングしたうえでメッセージを添えて贈るという趣向だ。自宅でも使用できるキット付きで500円。

 6月4日の「世界にひとつだけの筆文字ラベル」(同、各回15人)は、父親の名前やメッセージを書いたコーヒーや日本酒のオリジナルラベルを作る。1500円(ひきたてコーヒーまたは日本酒1本持ち帰り)。

 また、同18日はパンケーキを生クリームやフルーツ、チョコレートなどでデコレーションする「お子さまシェフモーニング」(午前9~11時、10組)を開催。完成した際には親子で記念撮影もできる。参加費2千円(申し込みは6月1日~)。

 ほかにも、「メッセージランチョンマット」(6月4日)や「パパ着せかえ人形」(同18日)など当日受け付けのプログラムもあるが、定員のあるものは事前申し込みが必要。問い合わせは同事務局(06・4305・4710)。

「産経WEST」のランキング