産経WEST

建設会社の業務上横領事件、男性被告に逆転無罪 大阪高裁

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


建設会社の業務上横領事件、男性被告に逆転無罪 大阪高裁

 建設会社の設計事業部の口座から50万円を別口座に移し、着服したとして業務上横領罪に問われた設計業の男性被告(49)=大阪府箕面市=の控訴審判決公判が18日、大阪高裁で開かれ、福崎伸一郎裁判長は懲役1年6月、執行猶予3年とした1審神戸地裁伊丹支部判決を破棄、無罪を言い渡した。

 判決理由で福崎裁判長は、設計事業部について、会社の商号を借りて被告個人が経営していた独自の事業だったと判断。「口座は会社ではなく、被告に帰属していた可能性がある」と結論づけた。

「産経WEST」のランキング