産経WEST

阪急百貨店梅田本店、帝人とコラボした機能性Tシャツを発売

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


阪急百貨店梅田本店、帝人とコラボした機能性Tシャツを発売

鮮やかな色使いと縫製にも特徴があるTシャツをそろえている=18日、大阪市北区(田村慶子撮影) 鮮やかな色使いと縫製にも特徴があるTシャツをそろえている=18日、大阪市北区(田村慶子撮影)

 暑い夏も快適におしゃれを楽しんでもらおうと、阪急百貨店梅田本店(大阪市北区)は、帝人の機能性素材を使いデザインにもこだわった婦人向けTシャツの販売を始めた。

 汗染み防止や、肌に優しく消臭効果を備える帝人の機能性素材「デュアルファイン」「エコピュアー」などを、5ブランドの日本人若手デザイナーが鮮やかな色使いやしわ加工を施し、54アイテムに仕上げた。

 20~30代をターゲットに、今月23日まで3階特設コーナーで展開。8月末まで常設売り場でも販売する。価格は1万2960円~2万520円。

 「ユニクロなどファストファッションのTシャツも人気だが、機能性とデザイン性を兼ね備えたアイテムはありそうでない。若い人にもワンランク上のおしゃれを楽しんでほしい」と同店の担当者。

 わざとアシンメトリー(左右非対称)に縫製したものなど個性の際立つ品をそろえており、着こなしのアドバイスを通じて百貨店の強みである対面販売にも触れてもらう狙いだ。

「産経WEST」のランキング