産経WEST

台湾かき氷「スノーアイス」日本定着なるか、イチゴ、マンゴー… 奈良

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


台湾かき氷「スノーアイス」日本定着なるか、イチゴ、マンゴー… 奈良

ミルクベースの氷に生イチゴをぜいたくにトッピングした台湾かき氷。張さんは「ふわふわな口当たりが売りです」とPRする=奈良県天理市のカフェ・エンメ ミルクベースの氷に生イチゴをぜいたくにトッピングした台湾かき氷。張さんは「ふわふわな口当たりが売りです」とPRする=奈良県天理市のカフェ・エンメ

 同店のオーナー、向井浩子さん(53)も張さんのかき氷にほれ込んだ1人。香芝市のイベントで試食してすぐ、「うちの店で出してほしい」と頼んだという。「お客さんがツイッターやフェイスブックに投稿し、それを見て食べに来る人が多い」と向井さんは話す。

 かき氷づくりを始めた張さんが「影響を受けている」というのは、実家のかき氷店「金星氷菓室」を創業し、2年前に87歳で亡くなった祖父の黄瓊耀さん。日本統治時代に教育を受けたため日本語は流暢(りゅうちょう)で、生前は製氷機などの購入や旅行で、何度も日本を訪れていたという。

 「祖父の経営理念は、客が食べたいと思うかき氷だけではなく、自分が食べさせたいと思うかき氷を作ることでした」。当初は意識していなかったが、気づけば同じ思いを抱いていたという張さんは、「とことん自分のこだわりを貫いて、人に喜んでもらえるものを作りたい」と力を込める。かき氷シーズンの到来に向け、近く、新作も発表するつもりだ。

                   ◇

 張さんのかき氷を提供している「カフェ・エンメ」(天理市別所町67の1)は平日午前9時~午後5時営業。土日定休。生イチゴは5月中の限定販売。問い合わせは、同店((電)0743・85・4555)。

このニュースの写真

  • 台湾かき氷「スノーアイス」日本定着なるか、イチゴ、マンゴー… 奈良

「産経WEST」のランキング