産経WEST

パトカー追跡の2人乗りミニバイク、信号無視続け軽乗用車と衝突、乗っていた中3重体 兵庫・尼崎

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


パトカー追跡の2人乗りミニバイク、信号無視続け軽乗用車と衝突、乗っていた中3重体 兵庫・尼崎

 18日午後7時20分ごろ、兵庫県尼崎市長洲東通の県道で、パトカーに追跡されていた2人乗りのミニバイクが軽乗用車と衝突した。ミニバイクに乗っていた中学3年の男子生徒(14)が頭を強く打ち、意識不明の重体。同乗者は走って逃げた。軽乗用車の男性(73)にけがはなかった。

 兵庫県警尼崎東署によると、事故の直前、約350㍍北の県道交差点で2人乗りのミニバイクと1人乗りのミニバイクが信号無視するのを同署のパトカーが発見、赤色灯をつけ、サイレンを鳴らして追跡していた。重体の男子生徒はヘルメットを着用していなかった。

 もう1台のミニバイクも現場から逃走しており、同署は同乗者とともに道交法違反容疑で行方を追っている。

「産経WEST」のランキング