産経WEST

有機ELテレビで「FUNAI」復活 全機種ハードディスク録画内蔵…船井電機

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


有機ELテレビで「FUNAI」復活 全機種ハードディスク録画内蔵…船井電機

有機ELテレビで「FUNAI」復活! 新発売する液晶テレビを発表する船井電機の船越秀明社長。右はヤマダ電機の山田昇会長=17日、東京都渋谷区 有機ELテレビで「FUNAI」復活! 新発売する液晶テレビを発表する船井電機の船越秀明社長。右はヤマダ電機の山田昇会長=17日、東京都渋谷区

 船井電機は17日、独占販売契約を結ぶ家電量販大手のヤマダ電機の店舗で、高精細な4Kを中心とした液晶テレビを、6月2日に発売すると発表した。平成18(2006)年以来の国内テレビ市場への再参入となり、「FUNAI(フナイ)」ブランドが国内で久々に復活する。

 新製品は5シリーズ11モデルで、全機種にハードディスクなどを内蔵し、録画機能が付く。価格は未定だが、画質が同程度の他社製品より安く設定するとみられ、平成29(2017)年度に国内シェア5%の獲得を目指す。

 画面サイズは24~65型をそろえ、価格を抑えた従来画質のモデルも用意する。高価格帯を強化する国内大手メーカーと一線を画し、幅広い層に対応する。

 ヤマダ電機の山田昇会長は17日、東京で会見し「国内メーカーの相次ぐ撤退で店頭の品ぞろえが薄い」と指摘。「客に支持される日本ブランドが必要だ」と話した。

続きを読む

「産経WEST」のランキング