産経WEST

フレンチ・中華・和食を超えた「美食の饗宴」 京都ホテルオークラ6月20日に特別コース

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


フレンチ・中華・和食を超えた「美食の饗宴」 京都ホテルオークラ6月20日に特別コース

京都ホテルオークラ 総料理長の善養寺明(ぜんようじ・あきら)氏 京都ホテルオークラ 総料理長の善養寺明(ぜんようじ・あきら)氏

 京都ホテルオークラ(京都市中京区)では、6月7日の創立記念日にちなみ、6月20日、総料理長の善養寺明(ぜんようじ・あきら)氏、中国料理料理長の牧定広(まき・さだひろ)氏、和食料理長の臼井大輔(うすい・だいすけ)氏が、フランス料理、中国料理、日本料理の垣根を越えた特別コースを提供する「美食の饗宴(きょうえん)」を開催する。

 “食の京都ホテルオークラ”を代表する仏・中・和の3人の料理長の技と心意気が生み出す一夜限りの特別メニュー。「三料理長お薦め 夏の一口前菜盛り合わせ」から始まり、「フカヒレ・フランス産茸・冬瓜 軽く仕上げたビスクドオマール煮込み 和風仕立ての野菜を飾って」や「特選黒毛和牛フィレ肉・鴨肉・仔羊肉のロースト 三種のソースと旬の野菜を添えて」、「三料理長のデザート盛り合わせ」など、前菜からデザートまで、フランス料理、中国料理、日本料理の魅力をひと皿に集結させた全7品が登場する。美食の街、京都を代表する同ホテルの看板料理長がタッグを組み、丹精込めて提供する逸品揃いだけに、食通ならぜひチャレンジしたいものだ。

 ディナーは4階の宴会場「暁雲」で。料金は2万5000円(ディナー、ドリンク、税、サービス料込み)。予約・問い合わせは京都ホテルオークラのイベント予約係((電)075・254・2566 http://okura.kyotohotel.co.jp/ )。受け付け時間は午前9時~午後7時。

▼京都ホテルオークラ「美食の饗宴」のページ(外部サイト)

このニュースの写真

  • フレンチ・中華・和食を超えた「美食の饗宴」 京都ホテルオークラ6月20日に特別コース
  • フレンチ・中華・和食を超えた「美食の饗宴」 京都ホテルオークラ6月20日に特別コース

関連ニュース

「産経WEST」のランキング