産経WEST

【依存~断てないギャンブル(3)】「あんた、死んだら」 母の言葉を契機に目覚める 「ギャンブル悪ではない」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【依存~断てないギャンブル(3)】
「あんた、死んだら」 母の言葉を契機に目覚める 「ギャンブル悪ではない」

ギャンブル依存症を克服した依存症回復のワンネスグループ共同代表の三宅隆之さん=平成29年4月28日(前川純一郎撮影) ギャンブル依存症を克服した依存症回復のワンネスグループ共同代表の三宅隆之さん=平成29年4月28日(前川純一郎撮影)

 「邪道に生きていくとひねくれ、諦めていたが家庭まで持てた。(家庭では)けんかもするし、思い通りにいかないことも多い。でもそれでいいんだと今は胸を張って言える」

抱える問題と向き合える環境を

 昨年、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備推進法が成立し、大阪ではカジノ誘致も加速する。三宅は依存症の対策に光を向ける好機ととらえ、こう断言する。

 「依存症に至る人は、何かに頼らなければいけない問題を抱えている。その問題に向き合わなければ依存という病はなくならない。ギャンブルが悪なのではない。ギャンブルはあってもなくても、どちらでもいいんですよ」   (敬称略)

▼【関連ニュース】会社の金券横領、借金漬け…警察聴取後もパチンコ店へ「やめられない」

次のニュース

依存のニュース

このニュースの写真

  • 【依存~断てないギャンブル(1)】会社の金券横領、借金漬け…警察聴取後もパチンコ店へ 一線を越えた「やめられない」

「産経WEST」のランキング