産経WEST

【鬼筆のスポ魂】若虎軍団に清宮が欲しい 早くも「ドラ1」最有力

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【鬼筆のスポ魂】
若虎軍団に清宮が欲しい 早くも「ドラ1」最有力

招待野球大会出場後、球場をあとにする早稲田実業・清宮幸太郎(仲道裕司撮影) 招待野球大会出場後、球場をあとにする早稲田実業・清宮幸太郎(仲道裕司撮影)

 日曜日は6連勝。貯金10は2014年8月21日以来3年ぶり。2位・広島に1・5ゲーム差をつけ、首位を快走する金本阪神の水面下で、新たなチームづくりへの鼓動が聞こえ始めている。

 「そりゃあ清宮でしょう。あれだけ華のある選手はそうは出てきませんよ。一塁しか守れないというポジションの話もあるかもしれないが(プロでも)打つでしょう。狙いたいです」

 阪神の球団首脳は明快に言い切った。今年のプロ野球ドラフト会議は10月26日に行われるが、早くも1位指名の最有力候補として、早稲田実業の主砲・清宮幸太郎内野手(3年)の名前を真っ先に挙げたのだ。

 球団関係者によると、すでに球団首脳は金本知憲監督(49)にも清宮の評価を聞いたそうで、その答えは「野村もいいですね」というもの。野村とは3番・清宮の後の4番を打つ野村大樹内野手(2年)のこと。少し肩すかしを食らった感じもあるものの、球団側の清宮に対する評価に異論はなかったようだ。

続きを読む

関連トピックス

「産経WEST」のランキング