産経WEST

【御堂筋のトリビア(4)】ロダンの彫刻がタダで見られるん?

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【御堂筋のトリビア(4)】
ロダンの彫刻がタダで見られるん?

夏日の御堂筋にたたずむオーギュスト・ロダンの「イヴ」。足下には作者の名前が彫られている=12日午前、大阪市中央区(須谷友郁撮影) 夏日の御堂筋にたたずむオーギュスト・ロダンの「イヴ」。足下には作者の名前が彫られている=12日午前、大阪市中央区(須谷友郁撮影)

 ロダンにルノワール、高村光太郎…。誰もが知っている芸術家の名前です。こうした大作家の一級作品が、御堂筋沿いでタダで見られるってご存じですか?

 そう、淀屋橋-心斎橋間の沿道に展示されている29体の彫刻のことです。

 大阪市によると、沿道の企業などからの寄付を得て、平成4年から「御堂筋彫刻ストリート」として整備されました。関西国際空港の開港(6年)などを控えた時期でもあり、「『国際集客都市大阪』にふさわしい場所を目指していた」と市の担当者。寄付金が集まれば、今後も像を増やしていくそうです。

 ちなみに、彫刻作品は全て本物。時価などは算出していないといいますが、こう聞けば、素通りするのは少しもったいないような気もしませんか。

 これらの彫刻をめぐっては、記憶に新しい「事件」もありました。

 23年夏、19体に何者かが赤い服のような布を着せたというものです。犯罪的行為か、芸術か-にわかに議論を呼びましたが、像に破損などがないことから、被害届の提出は見送られました。“犯人”は分からず意図も不明ですが、皮肉にも、作品の存在や価値、芸術性の高さが、改めて示される結果となりました。

このニュースの写真

  • ロダンの彫刻がタダで見られるん?
  • ロダンの彫刻がタダで見られるん?
  • ロダンの彫刻がタダで見られるん?
  • ロダンの彫刻がタダで見られるん?
  • ロダンの彫刻がタダで見られるん?
  • ロダンの彫刻がタダで見られるん?
  • ロダンの彫刻がタダで見られるん?
  • ロダンの彫刻がタダで見られるん?
  • ロダンの彫刻がタダで見られるん?
  • ロダンの彫刻がタダで見られるん?
  • ロダンの彫刻がタダで見られるん?

「産経WEST」のランキング