産経WEST

太秦萌ら主人公「地下鉄に乗るっ」短編アニメ製作 目標10倍の資金集まる

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


太秦萌ら主人公「地下鉄に乗るっ」短編アニメ製作 目標10倍の資金集まる

「地下鉄に乗るっ」シリーズの応援キャラクター。右から小野ミサ、松賀咲、太秦萌、太秦麗(魚雷映蔵提供) 「地下鉄に乗るっ」シリーズの応援キャラクター。右から小野ミサ、松賀咲、太秦萌、太秦麗(魚雷映蔵提供)

 京都市営地下鉄を応援するキャンペーン「地下鉄に乗るっ」シリーズのキャラクター「太秦萌」らを主人公にした短編アニメーションが制作された。これまでにアニメCMが制作されているが、インターネット上などで話題になったことから短編アニメ化された。制作費はネット上で資金調達する手法が用いられ、目標額の10倍が集まったという人気ぶり。お披露目は今月27日、京都市内のライブハウスで行われる。

 短編アニメは応援キャラクターの「太秦萌」「松賀咲」「小野ミサ」の3人が、高校に入学し、不安を感じながらも新たにスタートした生活の様子を描いたオリジナルストーリーで、上映時間は約10分。

 「地下鉄に乗るっ」は平成25年、地下鉄のPRを目的に制作されたキャラクターで、女子高校生の太秦萌らが地下鉄の利用を呼びかける設定。これまでに15秒のアニメCM3本やポスターなどで使われているほか、ライトノベルズも講談社(東京)から2巻発売されている。

続きを読む

「産経WEST」のランキング