産経WEST

比叡山の麓に約4千冊の絵本・児童書とコーヒーを楽しむ「むあ文庫」が再オープン

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


比叡山の麓に約4千冊の絵本・児童書とコーヒーを楽しむ「むあ文庫」が再オープン

3850冊の本が収納された文庫収納スペース 3850冊の本が収納された文庫収納スペース

 比叡山の麓、大津市坂本で、10年以上閉ざされたままだった絵本文庫「むあ文庫」が13日、再オープンする。4千冊近い本の中から、自分の好きなものを取り、カフェスペースでコーヒーとともにゆったりと読書を楽しむ…。開設した岸本麦さん(34)は「慌ただしく過ぎる日常の中で、特に大人の方にゆっくりと考えを巡らせる場所になってほしい」と話している。

 旧「むあ文庫」は、20年以上も前の平成5年、父の辻田良雄さん(64)と母の恭子さん(62)が、大学時代から集めた絵本や児童書を収納しようと、自宅の庭に小屋を作ったことがきっかけだった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 比叡山の麓に約4千冊の絵本・児童書とコーヒーを楽しむ「むあ文庫」が再オープン

「産経WEST」のランキング